バラエティ番組で芸能人の衣装が被らないワケ

ビジュアップドレスTMプロデューサー
永川雅代です

昨日は
年齢、経験を重ねた
美しい方のご紹介と
ビジュアップドレスの
ご紹介をさせていただきました

今もまだ感動しています
とてもお綺麗な還暦とは
思えない美しさでした♡

本日は
多くの人が集まる場で
いかに他人とドレスや服が
被らないようにするか

shutterstock_219969067.jpg

バラエティ番組の
スタイリングの時の方法にならい、
お話しさせていただきます

これは皆様にも
置き換えられることなので
参考になさってください

バラエティ番組で

どうして演出者が多いのに
衣装が被っていないのか?

答えは簡単です

スタイリストが
2〜3着
準備をしている
からです

同じパターンだったとしても
カラーバリエーションを3色
持っていきます

そして現場に到着しましたら、
まず私のお仕事として

☑その日の司会者、ゲストを
  全員チェックします

☑次に、
    司会者が異性でしたらスルー
    司会者が同性でしたら
    楽屋へ伺い、まずご挨拶をして

「〇〇のスタイリストです。
本日の衣装ですが、
もしお決まりでしたら
お教えいただけますか」

と伺います

先方も聞き慣れていらっしゃるので
すぐに「今日はコチラでいきます」
と、見せてくださいます

もしゲストに
多数の女性が出演の場合

担当タレントよりも目上の方や
先輩の方の楽屋へ
同じようにご挨拶へ伺い

衣装を教えていただきます

そこで被らないものを
チョイス

☑楽屋に戻り、アイロンをして

ヘアメイクが終わりましたら
お着替えしていただき

マイクをつけて本番

という流れになります

置き換えますと

たくさん起業家、
経営者が集まる
大切なパーティに

自分の大切な商品を
アピールしたい!

という大切な

プロモーション重視の場で

他人と被ってしまったら・・・

これは気まずいですよね?

いかがでしょう、想像
つきましたか?

2〜3着お持ちになって
周りの様子を伺ってから
衣装を決めますと
絶対にかぶりませんよ

靴や、小物、ヘッドアクセサリーが
同じでも大丈夫なように
2〜3着の衣装を
お持ちになっていると
荷物も少なくて
済みますね

ただ!こちらの方法は

「当日のみ」限定

でございますよ

その時のお写真を
SNSにアップしていて
後日、

「あ!これ私と同じドレスだ!」

ということもございますから、

それは
レンタルや既製服は
仕方のないことだと思います

そのようなことに違和感を感じたり、

自分の商品や仕事のクォリティーに自信があり
きちんとプロモーションされたい方は

✅人と被りたくない!と思う方

✅アレンジを楽しんでいる方

✅「限定」や「オリジナル」が好きな方

✅身に纏う服もこだわりのある方

だと想います

もし貴女が、
キャリアがあるなら

もし貴女が、
今より更にステージアップ
をしたいなら

もし貴女が、
素晴らしい商品をお持ちなら

それらを同じステージ、または
より魅力的に魅せるためにも、

それに見合う美しさ、
洗練された品格も

必要だと私は想います

 

 

数多くの女優やモデルを歴約20年の現役スタイリストがその経験を元に「女優のように美しく魅せるドレス」をオーダーメイドでご提案。あなたのお悩みを解決したデザインで「一目置かれる美と洗練さ」を演出します。
メールマガジン『ビジュアップ ファッション通信』配信中
https://bejeupdress.com/?p=165&au